ビッグ・マム海賊団メンバー、マムの子供達(娘達)まとめ【ワンピース055】

作者がワンピースマガジンで「ビッグマムの娘の欠番には孫娘が入る」というトリックを実施した。当記事がデタラメだと思った人は、「シャーロット家・次女モンデはアマンドの次女」をどうぞ。
---
長女……コンポート~35女……プリン(サンジの結婚相手)
次女~7女には、ダダン、ボニー、ルージュがいるはず。

2017年8月現在で判明している内容を語る。(その後に追加した場合には色付け

海賊団全体ではなく、マムの娘に特化して語る。息子については別ムービーで。
マムの子供である法則としては、名前がお菓子(スイーツ)関連となっている。

当チャンネルで考察した内容も付加してある。
☆マークや色付けがある場合、当チャンネル独自の考察となる。

長女……コンポート(マムのような体型)

次女~7女……ダダン☆、ボニー☆、ルージュ☆
次女オルビア(過熟児出産で生きていれば48.75歳くらい:カクリは48.95歳)
3女アマンド(ゾロの母)、デボン(サボの母)

8女……ブリュレ(老女に顔傷:鏡の世界へ)

9女~13女……ソラオトヒメティティ(ティーチと双子) ※根拠動画はこちら
     ベルメール(生きていれば40)、イナズマ……2人の父親は黄猿

14女……スムージー(3将星:絞る能力:35)
 シトロン(35)、シナモン(35)スカーレット(35)
この間に……モネ☆(30:雪になるハーピー)……トムとココロの娘だと判断

18女……ガレット(悪魔風の角)
19女~21女……ポワールアルビダ、プラリネ
ヴィオラ(29)……リク王の娘ながらも母親はリンリン以外だと判断
ヒナ(34) 
……つるの娘だと判断^^; 父はセンゴクでいい
ホワイティベイ……白ひげと女クロコダイルの娘だと判断

22女……シフォン(ローラと双子26)
23女……ローラ(求婚のローラ26)

24女~28女……キウイ、ミュークルコアラ(23)ジョコンド、ナミ(20)

ベビー5(24)……ジャッジの娘でサンジの姉ながら、母親はリンリン以外だと判断(母はソラ? 捨てたのが実母?)
この間に……シュガー☆(22:ドレスローザのオモチャ操作)……ココロの娘だと判断
たしぎ、くいな
……コウシロウとイワンコフの娘だと判断
モズ……青キジ・クザンとオルビアの娘だと判断

29女……ジョスカルポーネ(首長女)

30女~34女……リボン頭の少女達

35女……プリン(サンジの結婚相手)

36女~38女……フランペ(15)、キャロット水玉頭巾(ミンク族ハーフ)

39女……アナナ


※ブリンは17.7~18.1歳。以下は16.9歳のデリンジャー、16歳のチョッパー、15歳のフランペ、14歳のキャロット、13歳のミュークル、12歳のモヒカン半魚人少年、11歳のアングレ、10歳のドルチェ・ドラジェ、9歳のアナナのように埋まる。マムは18.75歳から42年間生み続けた68.95歳。

タダンがスイーツである根拠だが、そもそもダダンは愛称で、本名はアンだと考察できる。
宝樹アダムを生み出す能力者だと考察でき、髪の毛は木の葉のように広がっている。
D+アダム+アン → ダダムアン → ダダン
カーリー・ダダンと紹介されるが、カーリーは腕がたくさん生えた姿の通り名。

餡(あん)はスイーツなので成立。マムの3男にダイフクという男がいて、和製でも問題なし。ちなみに、ダイフクとダダンは耳に金色の輪状ピアスをしていて、父親が共通と考察できる。また、その父親はガープだと当チャンネルでは結論を出している。金輪ピアスはDの一族の証だと改めて考察。クローバー博士もDだと考察でき、ダイフクの父はクローバー。クロコダイルの金輪ピアスもDの証となる。

それから、ボニーも目の下にダイフクと同じ色と型のピアスをしており、やはりダダンと父親が同じくガープである証拠だと判断できる。

肉体の外に見える輪と肌のラインは形状がDになり、モンキー・D・ガープの血筋=金輪

プラリーヌ・ルージュという菓子がフランスにある。
ジェリー・フルーツ・ボニーという菓子がウクライナ(旧ソ連)にある。

ルージュとボニーは、姉から妹という能力の継承のイメージで、ルージュの方が姉だと考えていた。だが、バルトロメオ(24)とボニーに共通点が有り、母息子の関係だとすると、ボニーの方が年上の可能性も充分にある。ボニーはエースの母親という線の方が強く、エースとバルトロメオの父親は違うだろう。マムの夫で「子供の父親が違う」という前例があるので、ボニーにもあって良い。

バルトロメオだが、耳と鼻にやはり金輪のピアス。ボニーとズボンの配色が同じなので、ボニーの息子だと判断した。マムの直接の息子ではない根拠としては、ダイフク・ダダン・ボニーのような40歳代の子供達の父親としてガープが来ることになり、彼らを作る時期に夫だった。となると、24歳のバルトロメオの直接の父という線は薄い。バルトロメオに対する仮説としては、ダイフク、ダダン、ボニーの息子という方向になり、ズボンの配色でボニーとの関係が一番強いと判断したのだ。

また、ボニーに既にバルトロメオという息子がいるとすれば、父親のガープは、もう1人のボニーの息子であるエースを、ルージュの息子ルフィと交換する行動に出る根拠とできるからだ。死亡したルージュに対し、2人も息子がいるボニー。ロジャーの息子ルフィを生かすために、弟のエースにロジャーの偽の息子としての運命を背負わせた。

バルトロメオがダイフクの息子である可能性も、僅かながらある。根拠としては、耳だけでなく、顔にも1つしている点だ。ボニーの耳にはピアスが無いのだ。ちなみに、ルージュの耳にもピアスがあるはずと、当チャンネルでは考察している。金輪のピアス=ガープの血族という法則だ。バルトロメオはガープの孫なのだ。

モネとシュガーが姉妹というのは、77巻のSBSで語られている。
モネというハート型の菓子があり、シュガーは砂糖の意味。……ココロの娘だと判断

娘達がマムを裏切ることはある。
8女のブリュレは老女の姿に顔の傷。マムを裏切って制裁を受けたと考察できる。

マムの用意した結婚を拒絶……ローラ
結婚はマムの意向でも旦那を優先……シフォン(ローラと双子)、プラリネ(ソバカス魚人女)
結婚関係で制裁を受けた……ブリュレ(老女の姿)

当チャンネル独自の推察だが
離婚して再婚……ボニー(バルトロメオとエースの母)
結婚したが未亡人となり別の男と……ルージュ(ルフィの母)

ジュエリー・ボニーの息子にバルトロメオがいるというのが、当チャンネルオリジナルの新説となる。結構な証拠を揃えたムービーを準備中だ(文章は既に制作済み)。チャンネル登録など視聴の準備をお願いしたい。

ペローナはマムの血筋として、相当な証拠が揃っている。しかし、マムの直接の娘ではないという結論となった。長男ペロスペローの娘と考察でき、マムの息子シリーズで語る。

さて、今回はビッグ・マムの娘達についてまとめた。
単なる娘達の話ではなく、家族構成の真実まで暴くのが当チャンネルの味というわけで。
今後とも、宜しくお願いしたい。

色付け部分の根拠は、まとめ2以降で改めて語りたい。もちろん、名前は甘い物関連。

【関連リンク】クロコダイルこそが、女ヶ島・先代女帝

動画へのリンク

コメント

  1. クロコダイルも金輪のピアスですが、ガープの血縁なのでしょうか。マムとガープの娘の一人?
    名前はD・アイルもしくはイルとして、クロコ=クローバー博士の子 などとも考えてみたのですが…。

    返信削除
  2. あと、何故クロコダイルはマリンフォード頂上決戦からその金輪のピアスを外したのでしょう?

    返信削除

コメントを投稿